今回はCheers mateでのレッスンを終えたTomoさんに

 

1.  Cheers mateで英語の勉強を始めたきっかけ

2. 自分が成長したと感じるポイント

 

 

の2点について質問してみました。

 

 

今回インタビューに答えてくれた

Tomoさんの最初の英語力は、、、

 

15分間の英作文でも20単語しか書けませんでした。笑 (全部I’mから始まってますし、内容理解もちょっと厳しいですね笑)

そんなTomoさんの英語力はどのように変わっていったのでしょうか?

 

 

 

【 Q1. Cheers mateで英語の勉強を始めたきっかけは? 】

携帯ショップで働き始めて4年。

このままここにいても、もう何も得るものは無いって言うのが分かって、ふと「何か変えないといかん!」って思ったんです。何に興味があるのかって考えた結果が英語でした。なんか喋れたらかっこいいなと思って。笑 それですぐにカナダのワーキングホリデービザを取りました。しかし、ビザを取得したのはいいものの、この時の私は、貯金ゼロ、英語力ゼロ。お金は掛け持ちして働けばどうにかなるけど、問題は英語力ですね。英語のbe動詞もitの意味ですらも分からなかった私。笑

とりあえず”かんたん英語”的な本を買ってみたものの、学生時代は部活しかして来なかった私は、勉強の方法がわからない。笑 これは人に教えてもらわないとって思って、知り合いに英語がペラペラの方がいたので、「どうしたら英語が話せるようになりますか?」とすぐに連絡しました。そこで紹介されたのがCheers mate さんです。

 

 

 

 

 

1年間のレッスンを経て、再度15分間の英作文をやってもらうと、、、

なんと前回は15分で20単語しか書けなかったところから、117単語にまで成長!!

 

ボキャブラリーが増え、さらに表現の幅も広がり、関係代名詞なども使いながら読み手にわかりやすいように簡潔に書けていますね!完璧、とまではいきませんが最初の英作文と比べればその変化は一目瞭然です!

 

 

 

【 Q2. Cheers mateで自分が成長したと感じるポイントは? 】

 

一番は英語力です!ペラペラまではまだまだ遠いですが、日常会話の英語力は手に入れ、念願だったローカルカフェ(カナダ現地の企業)でバリスタスタッフとして働き始めることもできました。あの「英語力ゼロ」からスタートした頃は、正直ただの理想でしかなかった事を今はカナダで実現することができています。最初はきっとバラバラの文法や、変な発音だったはずなんですけど、レッスンを重ねていくうちにどんどん改善されていきました。細かいところも訂正してくれるので、自分で頑張って身につけたって感覚よりかは、レッスンを重ねていくうちに少しずつ身に付いてきたって感覚に近いです!

レッスンで英語で話すこと、そして間違えることさえも怖くなくなったし、恥ずかしくもなくなりました!私のレッスンでは、スピーキング重視だったので、話してた記憶しか無いです。笑

 

最初は全く何もわからなすぎて、自分でも嫌になるぐらい何も喋れなかったんですけど、レッスンで英語を話すことに慣れることで、私の英語へのハードルを下げることができて、英語に対してあまり難しく考えないようになりました。間違えても伝えようとすることが大事なんだなって、カナダに来た今、めちゃくちゃ実感してます。

 

(滞在しているシェアハウス)

 

 

 

今は課題をお渡している訳でも無いのに、カナダに行った後も自分で毎日英語で日記を付けられているそうです!

 

そしてカナダの人たちと文化や政治について意見を交わすためにニュースを見たり、国際ニュースの記事を読み始めりと、日本にいた頃とは全く違う日々を毎日楽しく過ごされているそうです

 

カナダでの1年間ワーキングホリデーで、さらにどれぐらい成長されているのかが楽しみですね!

 

元気に帰国されるのを楽しみにしております!